アルバイトの有給休暇は何日取れるのか?

弊社のアルバイトさんが、半年経過したので、有給休暇を取得したいと言ってきました。もう、有給を取らせないと法律違反になってしまうので、アルバイトさんでも有給を取らさないといけなくなったので、当然の権利なのだと思います。 う…

2019/04/02 | 社会保険関連

社会保険料を合法的に下げるためにはどうすればいいんだろう?

 もうそろそろ2つの会社から給与をもらって、一つのほうには社会保険に加入しているけれど、もう一つのほうは社会保険に加入していないということで、社会保険の金額を下げるという手法は行政の圧力が厳しくなってきたので、だんだん難…

2017/12/28 | 自由が丘税理士法人の気になるブログ

社会保険の扶養の判定基準

所得税の扶養と社会保険の扶養の判定基準は、異なるので説明します。 所得税は、扶養の範囲は、同居していなくても仕送り等送ってきちんと面倒みていることを証明できれば、配偶者の両親も扶養の範囲にすることができます。所得について…

2017/10/08 | 社会保険関連

報酬を複数社から受け取っている場合の社会保険の対応

社会保険は、複数の会社から報酬を受け取っている場合は、複数の会社の報酬の合計額に基づいて算定することになります。 今までは複数の会社から受け取っていた場合でも、1社に社会保険に入っていれば、特におとがめはほとんどありませ…

2016/06/29 | 自由が丘税理士法人の気になるブログ

欠勤時の賃金について

完全月給制(勤務の状況にかかわらず、毎月一定の賃金を支払う場合)を除き、欠勤した場合、その分については労働力を提供していないわけですから、賃金を支払わないとすることも違法ではないと考えられます(ノーワーク・ノーペイの原則…

2016/04/26 | 社会保険関連

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
WEBでのご相談(24時間受付)
mailメールフォーム
お電話でのお問い合わせ
TEL.048-871-8698受付時間 9:00~18:00(月曜日から金曜日)