○法人税

  1. HOME /

青色申告書を提出した事業年度の欠損金の繰越控除の10年とは

確定申告書を提出する法人の各事業年度開始の日前9年以内に開始した事業年度で青色申告書を提出した事業年度に生じた欠損金額は、その各事業年度の所得金額の計算上損金の額に算入されます。 平成28年度の税制改正により、平成30年…

2019/05/02 | 法人税

今月は税務調査立会が3社もありました。

今月は、さいたま市の会社2社と台東区の会社1社の税務調査がありました。連休前でやることがたくさんあるので、結構大変です。 しかも1社は、今期から契約したばかりで、過去の決算はやったことがない会社です。 決算をする前に会社…

2019/04/24 | 法人税

支店登記をしていると法人税の均等割りもその分多くかかってしまいます。

法人税の均等割りは、たとえ決算が赤字であっても支払わなければならない税金です。同じ管轄の法務局内に本店と支店があれば、均等割りを二か所から支払うことはありませんが、一般支店は本社から遠い場所になければ意味がないので、均等…

2017/07/11 | 法人税

借入金の返済は損金にはなりません。

今月税務調査の代理人として請け負うことなりましたさいたま市在住のお客様がいらして、指扇のほうまで自転車で行きました。 今までは私が申告書を作成することはなく、奥様が確定申告書を毎年作成していたそうです。 個人事業主で白色…

2017/05/27 | 法人税

弁護士の着手金をいつ時点で売上高として計上するのが妥当か?

弊社では、事件の依頼を受けて着手金を受け取った日付をもって売上高として計上しています。 判決がでるまで前受金として計上するといつにいつに売上高として計上するのか分からなくなってしまいますし、依頼を受けた時に着手金を支払わ…

2017/05/02 | 法人税

WEBでのご相談(24時間受付)
mailメールフォーム
お電話でのお問い合わせ
TEL.048-871-8698受付時間 9:00~18:00(月曜日から金曜日)